仏壇のことなら 伝統工芸技術伝承者集団 伝来工房 ”もののふ” にお任せください!! E-mail:info@mono-nofu.com

仏壇のお洗濯

仏壇お洗濯の作業工程

  1. 解体
     大戸、障子、部品等を外して骨組みだけの状態にする。
  2. お洗濯
     長年溜まった汚れを洗剤で洗い流す。
     エアー・お洗濯・拭き取り作業を何回も繰り返す。
  3. 作製
     破損がひどい場合は、新しく作製する。
  4. ペーパー
     ペーパーで小キズを無くす。
     ※本体、部品すべてペーパーがけし、凹みがひどい場合はパテ埋めを行う。
  5. 色付け
     全体を同じ色に合わせる。※ムラにならない様に、ここが匠の技。
  6. ヤニ止め
     木材からヤニが出るのを防ぐ為の塗料を塗り、塗料が乾くとペーパーがけをする。
  7. シーラー
     仕上げを美しく見せる為の塗料を塗り、塗料が乾くとペーパーがけをする。※お化粧の下地と同じ。
  8. 組立て
     各パーツが出来上がったら、組立る。
  9. 仕上げ
     仕上げの塗料を噴きつける。 ※お化粧のファンデーションと同じ。
  10. 完成
     大戸、障子を取り付け、完成です。

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional